The 企画 エルサーチ
LSearch http://www/lsearch.jp/
HOME プライバシーポリシー サイトマップ
初めての方へ 新規会員登録 企業さまへ エルサーチについて お問い合わせ

>>2013年のメッセージ集

>>2012年のメッセージ集

>>2011年のメッセージ集
>>2010年のメッセージ集

>>2009年のメッセージ集
>>2008年のメッセージ集

>>2007年のメッセージ集
>>2006年のメッセージ集

つがる市で作られる加工品
が美味しく、綺麗に進化中!

 10月末のNHK「鶴瓶の家族に乾杯」の舞台は、なんと、青森県つがる市でした!「アップルパイが食べたい!」と市内を探していらした夏木さんには、ラ・ポンムの手づくりアップルパイを教えてあげたかったのですが、ちょうどお休みで残念!

 さて、今年、つがる市が進める「つがる市食産業ネットワーク未来プロジェクト」の事務局を担当しているエルサーチは、地域で作られる加工品の品質や食味向上、デザイン改良などをお手伝いしています。シソゼリーや笹餅の保存方法を考えるなど、お客様により喜んでいただける商品となるよう、生産者の方と意見を交わしています。

 そんな加工品を手に取っていただく機会が、今月末にあります。まずは、11月22、23日に「つがる市食と産業まつり」がつがる市生涯学習センター 松の館で開催されます。ネットワーク会員の商品紹介コーナーはもちろん、いろいろなイベントが盛りだくさん。毎年、加工品の販売も大盛況です。

また、29、30日には東京都町田市の「ぽっぽ町田」野外広場で、毎年恒例の「つがーるちゃんリンゴ等試食販売会」が開催されます(雨天決行)。リンゴやコメ、長いものほか、漬物やトマトジュースなど加工品の試食販売も行いますので、お近くの方は是非、お出かけください。
皆さまに味わっていただき、率直なご意見いただければ嬉しいです。

【2014.11.6 対馬】

「自立系女子塾」1期生が卒業
起業に向けて、いよいよ出発!

 県内各地からの参加を得て4月に開講、ビジネスに関するノウハウやスキルを高めてきた「自立系女子塾」の1期生から7名が、この度めでたく卒業しました。

これまでに学んだことを凝縮した10分間のプレゼンテーションが“卒業試験”。

「夫と一緒に農薬を抑えて野菜を作り、その野菜を素材にしたパンを作りたい」「英語力を生かし、青森の情報を海外に発信する」「デザインで人をつなげたい」…。パワーポイントや紙芝居を使うなどして、自分の人生を振り返りながら起業への熱い思いを語ったプレゼンに、仲間はもちろん、講師陣からも感動と応援の拍手が贈られました。

実際の起業に向けてしっかりと目標を持ち、歩き出そうとする彼女たちの姿は、とても頼もしく、この事業を手掛けて良かったと心から思いました。
1期生の今後を、応援し続けていきます。

【2014.12.2 蒔苗】

10年前とは大違い!企業で進む男女共同参画の波

 「あおもりハンサムウーマン」。企業や団体などでリーダーとして活躍する意欲と情熱を持ち、地域を元気にする女性を指すこの言葉を、耳にする機会も増えていると思います。県の青少年・男女共同参画課がキャリアアップを目指す女性を対象としたセミナーを開いており、今年度はエルサーチが年5回の事業を担当。8月22〜23日、2回目のセミナーを青森公立大学国際交流ハウスで開催しました。

弘前市の株式会社JOY代表取締役の石岡百合子さんが話す女性のキャリア・デザインについて、大間の「あおぞら組」組長の島康子さんが「マグロ女子」として元気に“泳ぎ回って”いるお話に、受講生は楽しげに、そして真剣に聞き入っていました。

 それにしても…。私たちが「エルサーチ」を始めた10年ほど前は、こういったセミナーには会社を休んで参加していました。でも今は、20〜50代の24名の受講生の大半が、銀行、自動車会社、工務店など、県内各地の企業から派遣されて参加しています。企業の中に、男女共同参画の意識が浸透していることを実感します。

 9月12日、アピオあおもりで開く第3回セミナーは、どなたでも参加できる公開講座。託児もあり、無料です。日経BPヒット総合研究所所長の麓幸子さんが、女性の力を引き出す組織の仕組みなどについてお話くださいます。ぜひ、ご参加を!

【2014.9.3 対馬】

 

突然の雨…でも、大丈夫!
弘大生が10、11月に
青森駅周辺で貸し傘事業を実施

 紅葉シーズンが近づいてきましたね。
八甲田など、多くの観光客で賑わうこの時期は、天候が変わりやすい季節でもあります。
そこで、弘前大学の学生グループが、青森駅周辺で10月5日〜11月16日、無料の貸し傘事業を行うことになりました。

 雨が降る「パラパラ」という音、パラソル、雨の雫の「ドロップ」を掛け合わせて

「Parapp(パラップ)プロジェクト」と名付けたこの事業。就業力を高める目的で弘前大学3年生の5人が、観光客や商店街の方々にアンケート調査を行うなど、春から企画検討を重ねてきました。 協力企業などから約300本の忘れ物の傘を提供していただき、傘に返却場所を書いたタグやシールを貼ったり、りんごの木箱を利用した傘立てを作ったりと準備を進めています。

貸し出し、返却の窓口となるのは、A-FACTORY、八甲田丸、アスパム、ワ・ラッセ、JR青森駅前の観光交流情報センターの5カ所。事業スタート直前の10月3日(金)には、12時から13時まで青森ベイエリア、アスパム通り、新町通りを学生がパレードして、「パラップ」をアピールします。実施期間中、急な雨で困ったら、ぜひ活用してみてください。

 また、県立森田養護学校高等部の生徒さんによる「ふれあい作品展ー働く大人をめざしてー」が10月4〜5日の10:00〜16:30、A-FACTORYの2階特設会場で開催されます。昨年も大変好評でしたが、子どもたちの力作を、手に取ってご覧いただきたいです。

【2014.10.1 蒔苗】

新年度ともに新しい事業が動き出したと思ったら、アッという間に7月です。雨で外出がおっくうな時期ですが、新事業とともに立ち上げた女性のための起業交流スペース「○△□」は、ヤル気あふれる女性たちで賑わっています。会員は随時受け付け、見学や登録無しのfree利用(1回限り)もできるので、気軽にのぞきに来てくださいね。

 このスペースで4月22日から「自立系女子塾」を開いています。本年度内の起業を目指す1期生は青森、弘前、五所川原、鯵ケ沢在住の11人。平日夜の講座に駆けつけ、自分力、コミュニケーション力を上げているほか、ビジネスツールとしてのfacebookの活用法も学んでいます。講師の先生がfacebookのグループページで出す課題に取り組み、仲間で連絡、意見を交わしながら、使い方を覚え、便利さを実感しているようです。ビジネスをするなら、「ITは苦手」なんて言ってはいられない時代ですからね。目指せ、IT女子!

 7月はカシスの収穫シーズンでもあります。毎年伺っている青森市内の林農園さんで、カシスの収穫のお手伝いをしてくださる方を募集します。カシスは、ブルーベリーよりもぐっと実が小さいので、つぶれないように1粒ずつ丁寧に収穫します。林農園さんのための収穫をした後、ご自分用の収穫もしていただきます。7月22日(火)〜26日(土)に開催します。詳細はお知らせでご案内しておりますので、どうぞお誘いあわせの上、ご参加ください。


【2014.7.1 蒔苗】

 お囃子を聞きながら秋に向けて準備着々
 
  青森の「熱く短い夏」が始まりました。私が住む五所川原市では4日からの立佞武多の運行を前に、夕方になると、立佞武多の館と周辺にたくさんの人が集まり、笛や太鼓、手平鉦(てびらがね)を鳴らし、練習しています。お囃子を聞くと、やっぱり気持ちがジャワメギますね。  

 そんな中、つがる市で、食産業ネットワークを構築する事業をスタートさせました。農業の六次産業化は差し迫った課題として市は後押しする体制を整えていますが、一番大切なのは参加する方のやる気。参加者の中には、既に複数の商品を作っていて、そのブラッシュアップやさらなる新商品の開発に意欲を燃やす農家の方がいました。この勢いが、地域に広がることを期待します。  いい素材、商品化へのアイディアがあっても、ベストな加工手段、加工方法を見つけることは難しいものです。でも、こんな時こそ、私たちの出番!生産者の方の思いを伺い、情報を集め、素材の魅力を活かせる専門家をマッチングし、ゆくゆくは全国に発信できる商品を作れるようお手伝いしていきます!  

 また、8月20日の八戸を皮切りに、農商工ビジネスセミナーもスタートします。各業界が連携した成功事例を、当事者の方から直接お話を伺うもので、今後、弘前、青森でも開催します。祭りのお囃子を聞きながら、“充実した秋”に向けて準備を進めていきます。

【2014.8.2 対馬】

あけましておめでとうございます。

 12月27日から1月6日まで開催した澁谷ヒカリエでの「津軽の伝統×DESIGN 展」、たくさんの方々においでいただき、盛況のうちに終えることができました。ご来店下さった皆様に心より感謝申し上げます。若手作家の様子は弊社ホームページの「青森の幸とどけ隊」に詳しくご紹介しています。これからも応援よろしくお願い致します。
 3月には地元弘前市の百石町展示館でも開催する予定です。時期が近づきましたらまたご案内にさせていただきますので、お楽しみにお待ちくださいね。

 さて、今年は午年、「うまが合う人」と多く巡り会えますように。
いえ、最初から合う人かどうかはわかりませんので、お付き合いしていく中で「うまが合うね」と言えるような人間関係をたくさん作り上げていきたいと思っています。
 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

                           【2014.1 対馬】


いよいよ、平成26年度が始まりました。
新年度と言えば、異動の時期でもありますが、弊社がお世話になった方も何人か異動となりました。これまで、たくさんのご指導、ご助言をいただきありがとうございました。新しい部署でも存分に力を発揮し頑張っていただきたいと思います。

 さて、弊社では昨年度も、食に関する様々な調査事業を行ってきました。加工品や青森野菜、鶏肉、そしてエリア別料理に関することなど、アンケート用紙に答えていただくだけではなく、その後に直接お会いして、さらに詳しくお話をお聞きするという訪問調査も行ってきました。
  のべ130人ほどの方にお会いしましたが、どなたもとても親切に対応してくださり、人のあたたかさを感じた日々でもありました。お忙しい中、ご対応下さった皆様には心から感謝申し上げます。また、自分の生き方に関わる講座運営事業、津軽伝統工芸関連事業、ほたて料理教室など、様々なジャンルの運営もしてきましたが、参加者と共に、私たち運営側も、大変勉強させていただいた1年でした。 是非、これからも皆様のご協力をいただきながら、事業を進めていきたいと思います。

 4月中旬ごろからは、新しい事業として「女性起業家支援事業」がスタートします。女性の皆さんが、新しい仕事の一歩が踏み出せるようなセミナーの実施、また、自由に使えるスペースも貸出しします。詳細は、後日詳しくご案内致します。

今年度も、どうぞよろしくお願い申し上げます。


【2014.4.1 対馬】

 

HOME > From Staff

The 企画エルサーチ
〒030-0823 青森市橋本2丁目14-2 豊ビル1階 TEL:017-718-1607 FAX:017-718-1609
Copyright The KIKAKU LSearch All Rights Reserved.